土曜日・日曜日のお金の借り方

土曜日・日曜日のお金借り方


週末になってお金が必要になったときに、どういったお金を借りる方法があるのかを知りたい方へ。 こちらのページでは、土曜日のお金の借り方や日曜日のお金の借り方についてのお役立ち情報を公開しています。

土日でも借りられるカードローン

週末や休日でも気軽に利用できるのがカードローンのメリットです。申し込み方法も選べるので便利です

カードローン借り方


▼カードローンの申し込み方法▼

  • インターネット申込
  • 自動契約機申込み
  • 電話申し込み
インターネット申込は24時間365日いつでも受付しているので、金曜日や土曜日の夜に申し込んでおいて翌日に審査回答を受け取れば週末でもスムーズにお金を借りれます。 審査回答を受けた後は、運転免許証・パスポート・健康保険証などの本人確認書類をアップロードで提出したり、自動契約機で提出してカードを受け取れば、提携コンビ二ATMで24時間借入OK!


アコムなら土日に振り込みキャッシングできる

大手銀行系カードローン会社の三菱UFJフィナンシャルグループ【アコム】なら、楽天銀行に口座へ土日祝日深夜早朝に限らず24時間、最短1分で振込キャッシングが利用できます。 しかも手数料無料なのもうれしいサービスです。

楽天銀行の提携コンビ二ATMは24時間いつでもお金を引き出せるので、必要な時にお金が借りれて助かります。

『1』
インターネットで申し込み
『2』
本人確認書類をアップロードやアプリやFAXで提出
『3』
振り込みキャッシング

審査回答は最短30分!急にお金が必要になったときでも十分に間に合います


土曜日のお金の借り方&日曜日のお金の借り方
~お金を借りる方法質問コーナー~

質問1:審査結果の連絡にはどんな方法があるんでしょうか?

審査申し込みの方法によって、審査結果の連絡方法が変わってきます。
自動契約機にて審査申込みをした場合には、その場で審査結果が出ます。
インターネットや電話や郵送で審査申込をした場合には、メールや電話など希望の連絡先へ審査結果の連絡が届きます。


質問2:申し込みに必要な書類は何ですか?

審査申込の段階では、特別に必要な書類はありません。カードローン契約の際に提出する必要がありますが、準備する書類は借入金額によって変わってきます。

▼借入金額に関わらず提出する書類▼
本人確認ができるもの:運転免許証、パスポート、各種健康保険証など

▼借入金額が一定額を超えた際に提出する書類▼
収入を証明できるもの:源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書など

また、提出書類や書類の種類などは、カードローン会社によって異なります。借り入れを行う際には、ご利用のカードローン業者の借入条件などをご確認ください


銀行からお金を借りる借り方

消費者金融お金を借りる借り方

このページの先頭へ